モンスト 映画ガチャのやり方について!!

 

 

皆さんこんにちは。

今年もクリスマスイベントの時期が参りました。

年末に向けて一気にガチャを引きまくってレアモンスターをゲットしましょう!

 

 

モンスト映画での限定ガチャができるアイテム入手のやり方

モンストのゲームが劇場版として現在映画館で公開中ですが、この劇場版とのコラボ企画で期間限定のアイテムが入手出来るらしいのです。

 

 

オラ玉というアイテムで、何の玉なのかわからないと思いますが、実は結構レアに近い玉で通常ガチャを引く時はオーブという玉を引っ張ってガチャを引きますが、このオラ玉1個でなんとオーブ5個分の価値があるそうです。

 

 

この限定かつレア的なオラ玉を、実は無料で入手出来るやり方があるのです。

 

 

そのやり方とは、このモンストの劇場版が公開されている映画館に行き、スマホからモンストのゲーム画面を開き、「位置情報」を取得するたったこれだけでオーブ5個分に相当するオラ玉1個を毎日期間内に行けば映画館で貰えるのです。

 

 

しかし、ここで注意してもらいたいのがスマホの電波状況です。

 

 

映画館の公開場所によっては電波が受信しにくい場所も存在していますので、そのような場合には一旦映画館周辺で電波の状況を確認して、状況か良い場所に来たら「位置情報」を何度か再取得するとオラ玉が入手出来ます。

 

 

ちなみに映画館には場所によって無料のWIFIが設置してあるところもあるので、その時は無料の無料のWIFIを活用してください。

 

 

オラ玉の取得数として、12/12~12/25に毎日各1個、12/10・11に各10個、「ゲノム・究極」クリアで5個、12/17・18に各3個の合計でオラ玉44個(オーブ220個分相当)が入手できました。
このオラ玉は期間限定のガチャアイテムであり、他のガチャイベントでの使用、持ち越しなどは一切出来ませんので注意してください。

 

 

モンスト映画でエリアクエストでのアイテム入手のやり方

この映画の関連で、オラ玉を5個入手出来るイベントがあります。

 

 

それはこの劇場版に登場する「ゲノム・究極」のエリアクエストが先行プレイがあり、ここで勝利するとオラ玉5個が入手出来るわけですが、ゲノム先は難易度が「究極」のみで、結構強いので、デッキが軟弱だど一発では厳しいと言えます。

 

 

そうならないよう「ゲノム・究極」を倒すコツがあるようなので見てみたいと思います。

 

 

まず「ゲノム・究極」での戦いでは、全ステージに「重力バリア」を展開しており、デッキの組み換えをする時は、アンチ重力バリアを持つ3体以上のモンスターで組むと攻撃がしやすく、敵の攻撃力はさほど強力ではないので、光属性のモンスターで固めても支障はありません。

 

 

ボス戦での戦術は、内部に弱点が現れるので、そこを貫通タイプのモンスターで一気に攻めてダメージを与えられて、その上ブロックなどを利用した弱点を攻める往復攻撃ができやすくなります。

 

 

「ゲノム・究極」で出てくる敵は、全部闇属性のモンスターで、敵はゲノムを含めた魔族が多数出てくるため、これを倒すためデッキには闇属性、魔族、カウンターキラーを持っているモンスターを率先して連れて行くのが良いです。

 

 

このゲノム戦で一番最適なモンスターキャラは「天国ウリエル」「アーサー」「宮本武蔵」だそうです。

 

 

気になる方はこの3体を使ってみてはいかかでしょうか。

 

 

モンスト映画の限定キャラとは

モンスト映画にはアイテムの他に映画に出てくる限定モンスターが限定ガチャキャラとしてゲームに登場します。

 

 

限定キャラは7体存在していて、「オルタナティブドラゴン(火属性)」「坂本龍馬MV(火属性)」「時の番人エポカ(水属性)」「天草四郎MV(水属性)」「ナポレオンMV(水属性)」「アーサーMV(光属性)」「リボンMV(木属性)」が映画のコラボで期間限定として登場しますが、このキャラ達をを全部取得するにはかなり難しいと思うので、当たりが出る時間帯やリセマラなどをしてこの中から何体かは入手出来ると思いますので是非挑戦してみてください。

 

 

終わりに・・・

モンストの映画公開でかなりのアイテム、キャラなどが結構でていました。

 

 

全てが期間限定商品になるので、無料で入手したオラ玉で一気に引いたら限定キャラ7体のいずれかは当たると思いますので、残りの期間で一気にやってみてください。

ところでモンストでガチャを何度も引いて、最強のモンスターを何体もゲットしてみたいと思いませんか?