モンスト 運極の作り方について!

 

 

モンスターストライクは人気があるスマホゲームですが、今回は運極の作り方について紹介したいと思います。

 

 

運(ラック)99は?

ラックの値が99になると表記が「極」に変わります。

この状態になったモンスターは”運極モンスター”と呼ばれます。

 

 

掲示板などで「運極募集」と書かれている場合は、運99のモンスターのことをいいます。

ラックボーナスが2個確定になります!

 

 

運極モンスターの最大のメリットは、ラックボーナスが2個確定になることです。

ドロップ率が上がることで獣神竜や亀、獣神玉を集めやすくなる。

 

 

降臨モンスターのドロップ率も高くなるので、次の運極が作りやすくなります。

運極は同じモンスター同士の合成で上がります。

 

 

同じモンスター同士を合成することで、合成元のモンスターにラックが足されていきます。

素材となるモンスターのラックが上がっている場合も、そのまま値が足されます。

 

 

同じ進化系統で合成しても上がります!

進化、神化など、完全に同じモンスターでなくてもラック上げが可能になります。

 

 

例えばクィーンバタフライ(神化)のラックを上げる場合、進化前や進化後でも引き継ぐことが出来きます。

 

 

派生した同名モンスター同士でも上がります。

 

 

ダークドラゴンとニーズヘッグ(フェスVer)など、同名の派生モンスター同士でもラックを上げが可能です。

 

 

運極作成は降臨モンスターがおすすめ!

ガチャ限定モンスターを運極にするには、最大値のラック5で排出されたとしても最低20体必要になります。

 

 

降臨クエストで入手できる星6モンスターを99体集めるほうが効率的です。

運極にできるのは星6モンスターのみになります。

 

 

モンスターのレアリティによってラックの上限が決まっています。

全てのモンスターが運極にできるわけではないので気をつけましょう。

 

 

レアリティ別のラック上限値の上限値は

レアリティ ラック上限 上限到達

ボーナス 最終的なラック

☆6 99 +101     極(200)

☆5 75 +15       90

☆4 60 +12       72

☆3 45 +9       54

☆2 30 +6       36

※ラック上限値に達すると、上限到達ボーナスでさらにラックが上がります。

 

 

運極ができやすい作り方は?

新イベント期間中は、2日に1回のペースで新降臨クエストが開催されるため、短期間でモンスターを集めやすくなります。

 

 

早く運極モンスターを作りたい場合は、開催中のイベント降臨モンスターに狙いましょう。

 

 

お正月や夏休み、周年記念など何かの節目で開催される期間限定クエストは、連日開催されることが多いですし、運極モンスターを短期間で作りたい場合は期間限定モンスターがおすすめです。

 

 

仮に運極が達成できなくても、数ヶ月後に再度開催される傾向が強いです。

コラボ限定クエストも新イベント同様、2日に1回のペースで開催されるためおすすめ。

 

 

ただ、期間中に運極にできないと(基本的には)二度と運極にすることができないため注意しましょう!

 

 

単純にクエスト難易度が低いモンスターは運極を作りやすいので運極として連れて行けるモンスターを作りましょう。

 

 

モンストの運極は期間限定を狙いましょう。

 

 

モンストの運極は期間限定モンスター、レアなモンスターが出やすいので限定クエストが出たら運極に進化させましょう。

 

 

最初は難易度が低いモンスターで運極の作り方をマスターしましょう。

ところでモンストでガチャを何度も引いて、最強のモンスターを何体もゲットしてみたいと思いませんか?